第1位 総合力で言えばダントツか?「GMOとくとくBB WIMAX」

現時点で、人気・お得度ともに頭一つ抜け出していると当サイトがおすすめするのは、東証一部上場のGMOインターネット・グループが運営する「とくとくBB WIMAX」です。

GMOとくとくBBをお得ポイントは大きく3つ、1つ目は人気最新機種「W06」の端末機種代が「0円」であることで、送料無料で最短即日発送なので契約から数日たてば、自宅・外出先で「最大1ギガ越え」の快適Wi-Fi通信を楽しめます。

Failure is success if we learn from it.

おはようございます。昨日、ポケットWi-FiをSpeed Wi-Fi NEXT W06に機種変更!確かに速い。週末金曜日!さあ、今日も笑顔で、行くよ!行くよ!
— ひろくん (@hiro_kun55) 2019年5月23日

w06、コイツはめちゃ速い!!!
フリーズどころか、画質の低下も全然有りません!!!
しかもアクアトンネル内でも使えます!!!!
モー無敵でステキ!! pic.twitter.com/KO53uJiQSy

— n.ana05 (@Ana05N) 2019年2月17日
2つ目は、申し込みから20日以内であれば「解約違約金無料」でキャンセルができることで、契約したものの通信速度などに満足しなかったときや、初めてWiMAXを利用するユーザーの「一度試してみたい」という要望に応える、非常の有益なサポートと言えるでしょう。
3つ目は、同社が最大31,000円のキャッシュバック・キャンペーンを展開中であることで、受け取りに少々手間と時間がかかるのが難点ですが、2ヶ月目まで割引が適用されるギガ放題3年契約時の合計利用料金「152,160円」から差し引くと、 実質月額料金は「約3,365円」と業界最安水準になります。

GMOとくとくBBでWiMAX契約して、来月キャッシュバックだったことを思い出した時のワイ pic.twitter.com/9Vy7ONesUK

— ラル (@rarirureRARITTY) 2019年11月1日

苦節11か月、GMOとくとくBBのWiMAXキャッシュバックメールを受信!これでキャッシュバックが受けられる!

— 鈴木利典@北海道PRESS&サポカン (@suzukidesu_com) 2017年12月28日
さらに、通常有料オプションである「ハイスピードプラスエリアモード」が無料なうえ、ギガ放題・7G双方のプラン変更も月単位で可能なため、「ギガ放題の2ヶ月割引を受けた後、安いプランに変更」なんて裏技も使えちゃいます。

【人気・お得度から3社厳選!】WIMAXをプロバイダ別に比較してみた | どこがお得?WIMAXプロバイダ選びのポイントとは | 第1位 総合力で言えばダントツか?「GMOとくとくBB WIMAX」 | 第2位 中堅だが乗り換えには便利!「Broad WiMAX」 | 第3位 1年契約プランを開始!「BIGLOBE WiMAX」 | まとめ 「GMO&W06」の組み合わせが最強!